アイディアを生み出す方法

街を歩いていると、耳にイヤホンをつけている人を多く見かけます。おそらく現代は、「音源」がもっとも耳に近くなっている時代でしよう。昔はそうではありませんでした。狩猟時代には、数キロ先の音まで耳を澄まして、さまざまな音の違いを聞き分けていたはずなのです。わずかな風の音から天候の変化を察知したり、動物の動きを聞き取って狩りをしたり。そういう意味では現代はむしろ雑音の方がはるかに多いので、遠くの音を聞き取るというより、いかにして排除するかということに意識が向けられてしまっています。本来の人間の力を呼び戻すには、遠くの音に耳を澄ますことです。そうすることで自然と集中力も増し、良いアイデアも生まれてくるはずです。ミュゼ キャンペーン